読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちゃーりーの「どっからでもかかってきなさい」

ジャイアンだとしても、映画版です

昔からの興味

昆虫ラボにいたころからの興味は、実はずっと持続していて、むしろ、どんどん大きくなり続けていたのかもしれない。いちばん最初に、完全にベーシックな、昆虫遺伝学のラボにいたことには、思っていたよりおおきな意味があった、と今になって思う。

昨日聞いた話は、とてもわかりやすくて、切れ味があって、しかも先々の可能性を強く感じるものだった。その人が、いろいろなことを考えて磨き上げたものだ、ということが感じられた。シンプル、わかりやすい、ということをやるのは、言うほどシンプルでわかり易くないよね。