読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちゃーりーの「どっからでもかかってきなさい」

ジャイアンだとしても、映画版です

誰かが

誰かが亡くなるたびに、人生は有限だということを再認識するなあ。

 

何かを決断するときに、「この決断はもうちょっと前にできたはずだ」と思うことがちょいちょいあって、もどかしくなるときがある。