読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちゃーりーの「どっからでもかかってきなさい」

ジャイアンだとしても、映画版です

サーティワン

というわけで31歳になった。父親が若くして亡くなっていて、もう父親の年齢に手が届きそうになってきた。こどもたちは4.25歳と1.5歳で、僕が50になる頃にはもう家を出ているだろう。そう考えると、こどもと過ごす時間ってそんなに長くない。誕生日自体にはなんの感慨もないけど、いろんなことを考えるなあ。

観察していると、なんだかちょっと変だな、ということを見つけた。年明けにもう一度やってみよう。細胞も元気だった。