読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちゃーりーの「どっからでもかかってきなさい」

ジャイアンだとしても、映画版です

昔の記事

ひょんなことで自分が書いた昔のポストをみたんだけど、結構いろんなことが書いてあるなあ。そして長い。笑

たまに、きみはひとに役立つことをしたいんですね、と言われる。僕はこの点、かなり一貫していて、役にも立つし基礎的にも面白いことをしたい。役立つ、は、医療に。医者じゃないくせに、みたいなことを仄めかされることがあるんだけど、それはその通りなので、医療現場で活躍されている方々からのアドバイスをもらったり、医学生が読むようなテキストを読みながらやっている。

これは諸刃の剣だけど、医療に従事しているわけではないからこそのある種無責任な視点をもつこともできる。何も知らない患者さんベースの視点での疾患研究ができるんではないかと思っている。たぶん。

そうそう、僕はなるべく慎重にものを言おうとする傾向があって(たぶん←この、たぶん、とか書くのがそう)、そのせいでものがわかりにくくなるらしい。これを評して尊敬する先輩が曰く、全方位迎撃態勢では攻撃できへんで。なるほど笑。