読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちゃーりーの「どっからでもかかってきなさい」

ジャイアンだとしても、映画版です

バカセンサ、サンプリング、プロフェッショナル

もう、車のセンサがバカすぎる。今朝は豪雨で、cove roadのところで大きな水たまりにばしゃっと入った。するとまた、service engine soonのライトが点灯。。。このあいだは、ちょっとした悪い道でがたんっとなったところでついた。3月末にクランクシャフトセンサがいかれたときは運転中も違和感があったのだけど、いまはない。どうも、クランクシャフトセンサ以降、センサが過敏になってしまったような感じがする。支障はないのだけれど、やっぱり気持ち悪い。困ったものだ。

 

ちょっとずーんとした気持ちでサンプリング開始。実験区が(僕にしては)多くて、しかもRNAとタンパク、両方小分けにして実験したので、いっきに100近くになってしまった。6時間くらいかかってとめられるところまでたどり着いた。自分で丁寧に解析して、NGSにもっていけるかどうかをみる。夕刻には薬剤処理の実験。そのあとだべって、帰宅。

 

今日のプロフェッショナルは起業家の坂本孝氏について。ものすごくアツい。勉強になる部分が非常に多い。というか、目が違うわ。プロフェッショナルとは、一緒に働いている人々を何人幸せにできるか、とのこと。