読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちゃーりーの「どっからでもかかってきなさい」

ジャイアンだとしても、映画版です

新しい飛び道具、心ここにあらず、読書

日常

午前から午後いちにかけては新しい飛び道具を使った実験の測定。最初にしちゃ悪くないんでは、というのが第一印象。だいたい、こういうのは、カンだと思う。そしてそのカンは、実験者がいちばん鋭い、というか鋭くないとちょっとかっこわるい。うーん、どうも結果で説明のつかないところがある、と思ったら、サンプルをスワップしていただけだった。誰もがやるタイプの実験だし、結果も悪くないんだけど、何かいろいろ考えることがありそう、というのも印象。パズルみたいで面白いけど、パズルは苦手なんだよなあ。じっくり考えよう。

 

最近、目の前のことに集中しているようで、実は心ここにないかも。先々のことを考えるのは楽しいけど、目の前のこととのバランスも大事。なんだけど、どうしても先々のことを考えてしまう。いろいろやりたいけど、それを自分の裁量でやることができるのは、PIだけだ。今の僕にはそれができず、そして、それはぶっちゃけ、ときにストレスである。

 

そんなわけで、引き続き読書をしている。もっともっと努力をしないと、ひとかどのサイエンティストにはなれない。